髪の毛もアンチエイジング
なぜ年をとるとダメージが増えるのか


年をとるとくせ毛やガタガタの毛が増える?

最近アンチエイジングシャンプーなるシャンプーやコンディショナーが増えており、店頭でも見かけたことがあるのではないでしょうか

このシャンプーたちは主に、年齢を重ねたことによるダメージヘヤやくせ毛に関する悩みに効果があると書かれています。


ということは、年をとるほど人間はくせ毛になっていくということです。


実際、昔よりもうねった髪の毛や、針金のようにガタガタに曲がった髪の毛が増え、髪質がゴワゴワになってきたという人も少なくないのではないでしょうか?


くせ毛の増える原因

このくせ毛やガタガタの髪の毛が発生する原因は、主に毛穴の形に問題があります。 毛穴がキレイな丸い円だと真っ直ぐな髪の毛が生えるのですが、毛穴が歪んだりするとくせ毛が生えます。

ということは、年をとって毛穴が歪んできているということが考えられます。


毛穴は頭皮にありますが、頭皮とは皮膚の一部です。

もうおわかりですね。
年をとったことによって、頭皮の皮膚がたるんできているので、毛穴の形が歪んでくせ毛になってきているのです。

最近髪の毛がくせ毛になってきたという方、お肌のほうは大丈夫でしょうか。

コラーゲンを摂取したり、お肌のゴールデンタイムと言われる22時〜2時の間に睡眠をとるように心がけ、お肌をいたわってあげましょう。








 
美髪netトップ
 
抜け毛
 
ダメージヘア
 
頭皮
 
白髪
 
髪にいいこと
悪いこと
 
カラーリング
 
シャンプーで
美しい髪に
 
髪にいい食べ物
髪型
 
ヘアケア商品一覧
 
抜け毛無料資料
 
リンク