抜け毛抑制効果 オキナワモズク
抜け毛を抑制する効果発見

男性の抜け毛を加速させるタンパク質を発見したと、ライオン生物化学研究所が発表しました。男性ホルモンの作用で過剰になったこのたんぱく質が毛根にある毛母細胞を自殺させてしまうらしいのです。

そしてこのたんぱく質の働きを抑える物質を約300種類の、生薬、植物、海藻の中から探し 「オキナワモズク」 の抽出成分が有効であることを発見しました。


ライオンでは今後、人での効果を試し育毛剤を発売したいとのことですが、発見されたばかりですし、商品化はまだまだ先のこととなりそうです。

しかし抜け毛の仕組み、原因が発見されたというのは抜け毛に悩む人にとって、素晴らしく明るい話題です。 商品化楽しみですね

それにしても、この記事を読んで一番驚いたのは、毛母細胞が「自殺」していたという事実です。 何があっても自分から命を粗末にしてはいかんと、毛母細胞のやつに説教をしてやりたい気分です・・・


待ちきれない方はオキナワモズクを食べて商品化を待ってみてはいかが?




沖縄産 生もずく 350g産地直送 鮮度抜群









 
美髪netトップ
 
抜け毛
 
ダメージヘア
 
頭皮
 
白髪
 
髪にいいこと
悪いこと
 
カラーリング
 
シャンプーで
美しい髪に
 
髪にいい食べ物
髪型
 
ヘアケア商品一覧
 
抜け毛無料資料
 
リンク